豊島区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(豊島区)―

田端 禎子 院長/田端歯科医院(北池袋駅・歯科)の院長紹介ページ

田端 禎子 院長

YOSHIKO TABATA

健康も若々しさも口元から。
痛みを感じる前にご来院を

日本歯科大学を卒業後、5年ほどの勤務医を経て、母親が1951年に開業した「田端歯科医院」へ戻り、2代目院長を継ぐ(北池袋駅から徒歩5分)。歯科医師を目指したのは、「母の仕事をする姿がかっこいいな」と憧れてのこと。自身も、人の役に立つ仕事というのは素敵で立派な仕事だと思い、現在も母親の教えを引き継いで診療にあたる。

田端 禎子 院長

田端 禎子 院長

田端歯科医院

豊島区/上池袋/北池袋駅

  • ●歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科口腔外科
  • ●訪問歯科診療

女性スタッフだけの歯科医院

田端 禎子 院長

田端歯科医院のスタッフは、ドクターも含め全員が女性です。そのためか、女性の患者さまが多いことも特徴になっているようです。来院される患者さまは、近隣にお住まいの方たちだけではなく、最近はホームページをご覧になって、遠方からお越しになる方も多くなってきました。また、他院やお知り合いの方からのご紹介の患者さまも多くなってきたと感じています。
近隣に勤務しているわけでもなく、遠方から来院される患者さまは、女性の歯科医師を探していたり、アンチエイジングやホワイトニングのように、特徴的な診療をしている医院を探してお出でになるというケースが目立つようになりました。特に、ここ2~3年は、ネットの発達が奏功して、ホームページをチェックしてお出でになる方が多いようです。
女性の患者さまが多いのは、女性特有の優しさを期待なさっての来院かも知れませんね。特に女性の患者さまは恐がりですから、同性としてよくお話を聞いて差し上げるとともに、できるだけ丁寧に治療の説明をさせていただいて、診察・治療することをモットーにしています。こんなときは、同じ歯科医師だった母親が常々話していた、「とにかくやさしく丁寧に」という教えが頭に浮かびます。
一般歯科治療以外のポイントになる治療では、アンチエイジング学会に所属している関係で、審美歯科を標榜していますので、このあたりも女性の琴線に触れる部分かも知れませんね。
院内の雰囲気や、スタッフのユニフォームの色合いがとても柔らかくしてあるのは、恐怖感を和らげようという心遣いで、お子さまには人形を置いたり、おもちゃを用意したりしてリラックスできるようにしています。

健康な歯で口元の若々しさを

田端 禎子 院長

来院される患者さまの治療で多いのは、むし歯などの一般歯科治療と審美ですが、偏りなく全般にわたっている傾向があります。基本は、口元から健康になっていただくのと、若々しくなっていただくのも口元からと考えています。ですから、入れ歯を使っていただくときも、患者さまとじっくりお話ししながら、きれいな口元をイメージしていただけるように対応して、納得していただくようにしています。
また当院では、比較的長期間勤務してくれているスタッフばかりで、久しぶりに来院された患者さまにも、いつもどおりの安心感を与えられているようです。スタッフには、いろいろな勉強会に積極的に参加するように薦め、日々研鑽を積み常に向上心を持つようにしています。
受診される方々も、良くなりたいという意識が高い方が最近特に増えてきたと感じています。よりきれいになりたいという強い気持ちの表れでしょうか、男性でもホワイトニングを希望される方が増えてきたりと、意識が変わってきていることを痛感しています。

殺菌水を使用して治療

田端 禎子 院長

当院では、特殊な装置として、マイクロスコープや殺菌水の生成機エコシステムを導入しています。手洗いをするところやうがいをするところには、すべて殺菌水を使用し、治療にも殺菌水を使用して、感染にはことさら細心の注意をはらっています。その感染予防の一環として、治療前には患者さまに必ずうがいをして、口の中を殺菌していただいています。
導入している機器は、飛沫感染対策と口腔ケアを中心に、歯科医療を支えるシステムです。タンパク質に代表される口腔内の汚れの除去を利用しながら、嫌気性菌である歯周病菌を活性酸素で死滅させ、最後に次亜塩素酸(HCLO)に口腔内で変化していく機能水を生成できます。しかも、ユニット内の残留塩素濃度を正確に保ち、衛生的な歯科除菌水で連続殺菌治療ができるだけではなく、生成される水は、高い殺菌力を持つとともに高い安全性もありますので、安心して治療をお受けいただけます。

幅広い患者さまの年齢層

患者さまの年齢層としては、2~3歳から80代までと幅広いのも特徴です。現在、近くの高校の校医もしていることから、けがで来院される生徒さんたちもいらっしゃいます。
以前、野球の練習中に硬球が顔を直撃した生徒が来院し、治療したときは、思わず「がんばれ!」と心の中で思ったものです。校医をしているとはいえ、相当に重傷だったのですが、「とにかくやさしく丁寧に」という母からの教えを守ったことで無事に治療もでき、患者さまからも喜んでいただけたのではないかと思い起こしています。この生徒さん、けがは無事に治り、その後卒業して今は社会人になっているのですが、今でも通ってきてくれており、とても嬉しいことです。

これから受診される患者さんへ

『田端歯科医院』は、「東武東上線 北池袋駅」から徒歩5分の近さで、日曜・祝日を除いて診察しています。ぜひ、健診を受けるような軽い気持ちでお出でいただきたいと思います。痛くなってから来院されると、辛い治療が多くなると思われますので、すごく痛くなる前の、ちょっと痛いというときすぐに受診されることをお勧めします。そうすることで治療自体も簡単な処置で済みます。痛くて辛い思いを我慢してから来院されると、患部の傷みも進行しているため、治療期間も長くなってしまいます。歯科治療の場合、内科などと違って定期的な通院が必要になり、その期間を短くするためにも、痛みが出たらできるたけ早く治療にいらして欲しいと思います。また、苦痛を少しでも和らげるためには、気のあったドクターと巡り会うことも大事な要素だと思います。

※上記記事は2017年12月に取材したものです。
時間の経過による変化があることをご了承ください。

田端 禎子 院長 MEMO

  • 出身地:東京都豊島区
  • 趣味:読書、散歩
  • 好きな本・作家:ドキュメント、池波正太郎
  • 好きな映画:コメディ映画
  • 好きな言葉・座右の銘:一所懸命がんばる
  • 好きなアーティスト:AI、B’z
  • 好きな場所:瀬戸内海、金沢

グラフで見る『田端 禎子 院長』のタイプ

穏やかでやさしく話しやすい先生

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

穏やかでやさしく話しやすい先生
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート